茹で鶏・ハーブとビネガーの香り

0
    本日もとても簡単な一品です(・e・)
    「茹で鶏」お肉も、スープもどちらも美味しく頂けますので、一つ作って二度おいしい…寒い中、キッチンに立つ時間も短縮されますのでぜひお試しをラッキー

    準備するもの(2人前)
    @鶏もも肉(大)…1枚
    純粋りんご酢ドライ…大さじ2程度
    @塩…小さじ1程度
    @生のローズマリー…一枝(なければ乾燥を小さじ半分くらい)


    ●まず、鶏肉の余分な脂などを取り除き、軽く塩を振って5分程置いたらキッチンペーパーで水気をふきとっておきます。
    ●鶏肉とサイズの合う鍋にひらたく肉をおき、ひたひたになるくらいの水を注ぎます。
    上から分量の酢、塩、ハーブを入れて落としブタをし、弱めの中火にかけます(フタはしないでください)。

    ●軽くわいてきたら、火をとろ火にし、まず5分程。お肉を上下返してさらに5分。お肉がぶ厚ければ10分くらいゆでてもいいです。そのまま落としブタをした状態でさましてください。少なくとも1時間。多めに作ってスープごと冷蔵しても3日くらいだいじょうぶです。
    ●冷めたら、もう一度やさしく温めなおしてお肉を盛り付け、塩を振ったり、オリジナルソースをかけたりしてどうぞ。
    ●残りのスープは浮いた脂をとりのぞき、濃ければ薄めるなどして野菜をくわえ、スープにしてください。おじやなど色々に使えます。



    うめ酢のハーブティー(ホット)

    0
      今日は、とっても簡単なドリンクをひとつご紹介しますホットコーヒー

      準備するもの
       @あたためたカップ
       @鴬宿(おうしゅく)うめ酢・・・30cc
       @粗製糖(又はお好みの砂糖)・・・ティースプーン半分
       @レモングラス・・・少々



      材料をカップに入れ、お湯(120cc位が目安。お好みで加減を)を注ぎ、よーく混ぜればできあがり!
      徐々にハーブの香りも強まって、飲み進みながらの風味の変化も楽しいです。
      まだまだ寒い毎日ですが、ほっと温かなビネガードリンクもいいですねピピピ



      スーマーラージャンの麻婆豆腐

      0

        今回は、以前当店HPでもご紹介した『激辛スーマーラージャン』を使用した、『マーボー豆腐』です。今回は、工場長のレシピでやっちゃいます!辛くて旨いアルネ!

        材料
        ?材料(一応二人〜三人分):豆腐…1丁(2cm角くらいに切ってください)、豚ひき肉…100g、ねぎ(万能でも長ネギでも みじん切りで)・・・1本、水…200cc、スーマーラージャン…大さじ2(辛いものが好きなら3〜4)、水溶き片栗粉…大さじ2、塩…小さじ1、醤油・・・大さじ2、胡椒・・・少々、サラダ油…大さじ2 ※水に塩、醤油、胡椒を混ぜ合わせておきます。

        豆腐ゆで?中華なべに湯を沸かし(材料の水とは別に)、2cm角に切った豆腐をゆでます(5分くらい)。


        豆腐さらし?茹で上がった豆腐はザルにあけて、水切りをしておいてください。

        油?中華なべを熱し、油を入れます。

        肉をいためる?鍋が充分に温まったら、ひき肉を炒めます。炒めていると、透明な油が浮いてきますので、そしたらスーマーラージャンを入れて、良く混ぜてください。

        豆腐入れる?肉全体にスーマーラージャンが混ざったら、最初に水、塩、醤油、胡椒を混ぜたものを入れ、その後豆腐を入れてください。2分ほど弱火にして煮込みます。

        水溶き片栗を入れる?水溶き片栗粉をまわしいれてください。入れたらすぐにおたまで大きく混ぜてください。

        盛り付け?お皿に盛り付けて、ねぎを散らせば、ハイ完成!!

        ほうれん草とピーナツバターの和え物

        0
          真冬に美味しい葉物野菜がたくさん出回る季節になりました。ほうれん草やセリなど、少し香りやクセのある野菜で和え物を作りました。植物

          ほうれん草とピーナツバターの和え物2

          先日、道の駅に生の殻付きピーナッツが出ていたので、ローストし、塩、砂糖を加えてピーナツバターを作っておきました。
          本日は、その自家製ピーナツバターを使った和え物です。剥きピーナツだとさらに手軽に作れますので、是非お試しをゆき

          ◎準備するもの
           1.ピーナツバター 少々
           2.季節の葉物野菜(ほうれん草やセリなど)1束
           3.スーの柚子ポン酢 30ccほど
          ほうれん草とピーナツバターの和え物1

          ◎作り方
           洗ってさっと茹でた葉物野菜に、その他の材料を加え、和えるだけです。ピーナツバター、ポン酢は味を見ながら調節してください。

          冬は根菜ももちろん美味しいですが、葉野菜も色々と美味しいですね。私たちも毎食野菜漬けの日々が続いております猫

          カリフラワーとリンゴ酢のポタージュ

          0


            冬野菜を使ったポタージュです。出汁やスープの素を使わず、野菜と酢と塩だけで作ります。カフェで作っているそのままのレシピです。
            今回は今が旬のカリフラワーを使ってみました。最近は紫色や黄色などいろんな色のカリフラワーが道の駅に売っていて、とても目を楽しませてくれます。
            リンゴ酢は出汁の代わりに入れるので、序盤の炒める時にしっかり水分を飛ばしましょう。

            ◎材料(6〜7人前)
             カリフラワー 1個
             タマネギ   中2個
             ニンニク   2かけ
             ローリエ   1枚
             塩      少々
             純粋リンゴ酢 大さじ2程度
             油      少々
             水      適量



            ◎作り方
             1.油を少々ひき、タマネギ、ニンニクのざく切りをいれて、少し塩を振りしっかり炒めます。(ここでの塩は水気を出すためのもので、味決めではありませんので少しで良いです。)
             2.ざく切りにしたカリフラワーをいれ、一緒に炒めます。
             3.リンゴ酢を入れ、炒めます。
             4.リンゴ酢の水分が飛んだら、圧力鍋に入れ、ローリエを入れ、水をひたひたに加え、ふたをして圧力をかけます(高圧10分。圧力鍋がない場合は、完全に柔らかくなるまで煮ます)。
             5.圧力が完全に落ちてから、ふたを開け、ローリエを取り出し、ハンドミキサーで潰します。ここで塩味の調整、また粘度が高い場合は水を入れて調整します。普通のミキサーを使う場合は、完全に鍋の中身が冷めてからミキシングしましょう。



            たっぷり作って冬の晩御飯におなかいっぱい食べたら、翌朝の朝食にもパンと一緒にいかがでしょう。また、茹で豚やアツアツの蒸し野菜にホワイトソース代わりにかけると、ヘルシーで温かいホワイトシチューにもなります。

             


            PR

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            SU RECIPE 〜果実酢のある生活〜 好評発売中!!

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:47 最後に更新した日:2018/04/01

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM